■ 利用規約

この度は、一流エステティックサロン・一流スパ予約サイト「えつらく」をご利用いただきましてありがとうございます。当サイトは株式会社新選堂が運営しています。当サイトのご利用に当たって、会員登録されたすべての会員は、以下の内容に同意したものとされます。

第1条(総則)
「えつらく」は、株式会社新選堂(以下「弊社」といいます。)が会員に提供するエステサロン・スパ予約システムです。サイトを通じてサービスの利用を希望するお客様は、本規約を承諾の上、弊社所定の会員登録方法に従い手続きを行ってください。お客様におかれましては、本システムご利用に際しまして、「利用規約」(以下「本規約」といいます。)を必ずご確認いただきますようお願い申し上げます。会員が本システムをご利用頂いた場合には、本規約に自動的に完全に同意されたものとみなします。

第2条(会員登録)
所定の会員登録を行ったお客様(以下「会員」といいます。)のみが、本システムを利用することができます。代理登録、ID及びパスワードの貸与、譲渡、共有等は禁止致します。ID及びパスワードは会員自身が責任をもって管理して下さい。なお、本システムのご利用に際しての会員登録および年会費は無料です。また、偽名、仮名等を用いた会員登録は、詐欺行為等の刑法又は、本サービスの利用により発生する商行為上の不実行為に抵触する可能性がありますので、一切の仮名等を用いた登録を禁止し、違反を持って生じた一切の責任は登録を行った者又は法律上の責任の所在に帰属しますのでお気をつけ下さい。仮名又は偽名を用いた予約とキャンセル及び予約をしながらも来店に及ばない場合においては、予約代金の100%のキャンセル料の支払いを当社が当該ユーザーに請求することがあります。

第3条(適用範囲)
本規約は、本システムのご利用に関して、ご登録された全ての会員に適用します。会員登録の成立と同時に、会員には誠実に本規約を遵守する義務と責務が発生します。また未成年者等や特定の目的を持った会員のご利用にあたっては、責任の所在が会員本人と同時に親族や所属企業等に及ぶ可能性がありますのでご注意ください。

第4条(本システムのサービス内容)
会員は、本システムにより以下のサービスを無料で利用出来るものとします。
「えつらく」の予約サービス
(1) 本予約システムに登録されたサロン・スパ店舗の情報の閲覧
(2) 本予約システムに登録されたサロン・スパ店舗の予約と予約のキャンセル

第5条(第三者による本システム利用)
会員は、弊社が会員に付与したID番号及びパスワードを適切に管理するものとし、これを第三者が使用して本システムを使用した場合は、弊社はこれを会員が使用したものとみなします。この場合において会員に生じた損害について弊社は一切の責任を負いません。

第6条(料金支払方法)
弊社は会員とサロン・スパ店舗の情報仲介システムを提供するものです。本システムを利用して予約したサロン・スパの利用料金は、会員と当該サロン・スパとの間で直接支払うものとし、弊社はサロン・スパの利用料金の受け渡しに関する一切の責任を負いません。また支払いに関する会員とサロン・スパ店舗とのトラブル等の一切のトラブルに関しても、弊社はその責任並びに仲裁等の役務義務は発生しません。

第7条(予約のキャンセル・変更とそれに付帯する責務とリスク)
「えつらく」を通じてサロン・スパの予約を行った会員は、この予約の変更及びキャンセルに関して以下のように責任を負います。
(1)会員は、サロン・スパへの正式予約を入れた後に予約のキャンセル・変更を行うことが出来ます。
(2)会員が予約をキャンセルまたは変更する場合には、当予約システムを通じて、必ず変更又はキャンセルの手続を行うものとします。
(3)会員が予約申し込み後キャンセル等の連絡をせずにサロン・スパを御利用されない場合には、弊社の判断により会員登録を永久抹消し、サービスの一切の利用を停止し、将来の会員登録を禁止いたします。またこれにより生じた一切の損害に関して、これを行った会員にその訴求が、法的拘束力を伴った強い責任が生じることがあります。また訴追等民事上の被告となる可能性があります。さらに予約代金の100%のキャンセル料の支払いを当社が当該ユーザーに請求いたします。
(4) 会員が予約のキャンセル又は変更を行わないで、当該サロン・スパ又は弊社への損害を与えた場合には、その一切の損害賠償責任を、日本国内法に則り強く問われることがあります。これは第6条(3)のキャンセル料以外の営業妨害などの損害賠償に発展する可能性があります。
(5) 会員又は成りすましによる予約のキャンセルや変更の乱発行為並びにキャンセルを伴わない予約後の不来店、又は悪意を持った予約と予約の変更及びキャンセル並びに無断不来店には、刑法上の刑事責任及び民事上の損害賠償責任が発生し、弊社及び警察等の関係機関等が、法的手続きを開始することがあります。悪質なケースには弊社は断固たる措置を取ります。
(6) その他、一切の目的を問わない会員の上記行為に関しての、商法、民法、刑法等の日本国内法上の責務。

第8条(注意事項)
1.「えつらく」のエステ・スパ予約サービスについて
(1)予約システムの予約状況・料金等は、当該サロン・スパが弊社サイトで提供する予約情報と異なる場合がございます。
(2)本システムにおいては、サロン・スパが料金等を変更することがございます。この場合、変更後の料金は、変更後に予約された方に適用され、既に予約されている方はご予約時の料金が適用されます。
(3)本システムによる予約契約は、会員と当該サロン・スパとの間で直接成立します。従いまして、予約受付、実際の施術等に関して生じた事項については、弊社は一切その責任を負いません。
(4)本システムの店舗情報の提供は、本システムに登録する店舗施設の責任において当該サロン・スパが直接行うものであり、提供されたサロン・スパ情報について弊社は一切その責任を負いません。
(5)セールスや事業妨害等のサロン・スパ予約以外の目的を持った会員登録並びに当サイト利用に関しては、重大な訴追リスクと責務又は刑事責任が発生する可能性があります。会員又は成りすまし会員の会員登録の目的の判断は、弊社の独自の判断が適用されますので十分にご注意ください。

第9条(著作権)
1.会員は、弊社の許諾を得ないで、いかなる方法においても、本システムを通じて提供される全ての情報及びファイルについて、著作権法で定める会員個人の私的利用の範囲外での使用をすることは出来ないものとします。著作権の侵害に法的手続きを取ることがあります。
2.会員は、弊社の許諾を得ないで、いかなる方法においても、第三者をして本システムを通じて提供される全ての情報及びファイルについて、使用・公開等させることは出来ないものとします。
3.本条の規定に違反や紛争が発生した場合、会員は、自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、弊社および第三者に損害を与えないものとします。

第10条(サービスの中止・中断)
弊社は、以下の事項に該当する場合、事前の通知をすることなく本システムの運営を中止または中断することができるものとします。この場合、本システムの運営の中止又は中断により会員様に発生した損害については、弊社は一切その責任を負わないものとします。
(1) システムの定期保守および緊急保守の場合
(2)戦争、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電その他の非常事態により、本システムの運用が困難になった場合
(3)本規約に反する事実があり、弊社が必要と判断した場合
(4)その他、弊社が本システムの運営上、一時的な中断が必要と判断した場合の他、予測可能性を問わない、一切の中止及び中断。

第11条(免責等)
1.本システムのご利用に際し、メール送信が、プロバイダー等の第三者もしくは関連不関連を問わない一切のシステムのトラブルにより、不可能となった場合には、弊社は責任を負わないものとします。
2.その他本システムの提供、または情報の内容に基づいて、会員を含む第三者との間に紛争が発生した場合、関係会員は当該紛争に関して誠意を持って対応するものとします。
3.日本国内法に基づく警察機関等の関係省庁の要請に基づく調査等にあたっての会員情報の取扱については、日本国法に則って取り扱われることに会員は当然同意をしているものと判断されます。
4.会員と、弊社システムを利用するサロン・スパ店舗等の情報提供元及び予約後のサービス提供サロン・スパ店舗との間に生じた一切の紛争等に関しては、弊社は一切免責されます。
5.その他弊社が妥当と判断するすべての事項に関して、弊社は一切その責任を負いません。

第12条(禁止事項)
1.本システムのご利用に際し、会員は以下の行為については行ってはならないものとし、これを行った者には刑事責任及び損害賠償等の責任が自動的に発生し、弊社は関係機関等を通じて強固かつ断固な訴追等の法的行為をとることがあります。
(1)他の会員、第三者もしくは弊社の著作権その他の権利を侵害し、又は侵害する恐れのある行為
(2)他の会員、第三者もしくは弊社の財産又はプライバシーを侵害し、又は侵害する恐れのある行為
(3)上記(1)(2)の他、他の会員、第三者もしくは弊社に不利益又は損害を与え、又は与える恐れのある行為
(4)公序良俗に反する行為、又はその恐れのある行為
(5)犯罪行為、又は犯罪行為に結びつく行為、もしくはその恐れのある行為
(6)弊社の承諾なく、本システムを通じて又は本システムに関連して行われる営利を目的とした行為、又はその準備を目的とした行為
(7)ユーザーID及びパスワードを不正に使用する行為
(8)虚偽の情報による会員登録を行う行為
(9)コンピュータウィルス等の有害なプログラムを、本システムを通じて又は本システムに関連して使用し、又は提供する行為
(10)法令に違反し、又は違反する恐れのある行為
(11)サロン・スパ店舗情報をサロン・スパ予約以外のセールス行為等のサロン・スパ予約目的以外の一切の目的に用いること。
(12)サロン・スパ店舗への問い合わせ機能を、サロン・スパ予約目的以外の行為に持ちいる一切の行為。
(13)その他、弊社が不適切と判断する一切の行為
2.前項に該当する行為が認められた場合弊社は、何らの通知をなくして当該会員の登録を削除する等必要な措置をとる事が出来るものとします。また、会員は第三者及び弊社に損害を与えないよう細心の注意を払うようにし、万一、第三者及び弊社に損害を生じさせた場合、すべての刑事的責任及び損害賠償責任などの民事的責任を負うものとします。

第13条(個人情報の取扱い)
1.弊社は、業務を通じ知り得た会員の個人情報について、以下の目的で利用します。
(1)お客様の利用申込情報を、お客様が利用申込した施設等に連絡するため
(2)当社の提供するサービスの内容をより充実したものにするため
(3)必要に応じてお客様に連絡をするため
(4)利用状況や利用環境などに関する調査を実施したり、業務提携をした施設等や社内向けにさまざまな報告(属性の集計・分析等個人を特定できない様式に限る)を行うため
(5)日本国法に則った警察等の公的機関の調査に協力するため
(6)弊社の利益並びに権利の保全及び、弊社の損害の回避と損害賠償請求の目的を持った行為
(7)弊社の提供する情報をメールマガジン形式でユーザに送信するため。
2.業務を通じ知り得た会員様の個人情報について、以下の場合、弊社は個人データを業務提携先施設、警察等の政府機関、弁護士等の第三者に提供することがあります。
(1)会員ご本人の同意がある場合
(2)第1項の利用目的のために必要のある場合
(3)会員の生命、身体又は財産の保護のために緊急に必要がある場合
3.弊社が第三者に提供し得る個人データの項目は、会員登録情報・サービスの利用に際して取得される情報等であり、これらを弊社の所管システム、電子媒体及び紙媒体の手段・方法で提供します。
4.弊社は会員の求めに応じて、会員ご本人が識別される個人データの第三者へのご提供を停止します。

第14条(退会手続き)
会員が本システムを退会する場合は弊社に少なくとも以下の事項を記載したメールを送信することにより、退会手続きが完了します。但し、下記のうちいずれかが記入漏れのメールは無効とし、退会手続きは行われなかったものとみなします。
1.退会する会員の氏名
2.退会するID及びパスワード
3.退会の意思表示

第15条(管轄裁判所)
本規約に関する会員と弊社との紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

第16条(相互協力)
本規約に定めのない事項が生じたときや、本規約の解釈に疑義を生じたときは、会員と弊社が誠意を持って協議し解決するものとします。

第17条(本規約の変更・更新)
弊社は、事前に会員のご承諾を得ることなく、本規約並びに本システムを変更・更新する場合がございますので、ご利用に際しましては、毎回必ず本規約をご確認下さい。本規約内容更新後は、更新後の内容のみ有効とさせて頂きます。

本規約は、日本標準時2010年6月30日に更新いたしました。
■ 個人情報に関して(プライバシーポリシー)
1.基本方針
株式会社新選堂(以下、当社といいます)では、当社が保有する個人情報に関して適用される法令、規範を遵守いたします。
個人情報は個人の重要な財産であり、当社で業務に従事するすべての者は、個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムを遵守し、個人情報を正確かつ安全に 取り扱うことにより、お客様の情報を守り、その信頼に応える努力を続けます。


2.個人情報に関するコンプライアンス・プログラムの目的
(1) 適切な個人情報の収集および利用の基準と、これを運用する規程とします。
(2) 個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などが起こらないようにするための行動規範、具体的ルールを定めます。

3.組織活動
基本方針を具体化するため以下の活動を行います。
(1) 役員およびすべての従業員は、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守します。
(2) 個人情報保護管理者を選任し、コンプライアンス・プログラムの実施および運用に関する責任および権限を与え、業務を行います。
(3) システム監査責任者を選任し、システム監査を実施します。
(4) システム監査に基づき、社内の規定、運用の仕方を改善します。
(5) 取引のある企業及び個人に対し、規程の目的達成のための協力を要請します。
(6) 本基本方針は、当社のホームページ(URL = http://www.eturaku.jp)、に掲載することにより、いつでも閲覧可能な状態とします。
(7) コンプライアンス・プログラムは継続的に改善します。


4.個人情報の取り扱い
(1) 個人情報の収集・利用・提供について
当社は個人情報の収集にあたり、お客様に対し収集目的を明らかにし、収集した個人情報の使用範囲を限定し、適切に取り扱います。
(2) 権利の尊重
当社は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報に対し、開示、訂正、削除を求められたときは、合理的な期間、妥当な範囲内でこれに応じます。
(3) 安全対策の実施
当社は、個人情報が社外に流出する、不当に改ざんされるなどといったトラブルを引き起こさないように社内規程を整備し、安全対策を実施します。
(4)委託先の監督
当社は、お客様の個人情報の取り扱いの全部又は一部を利用目的の範囲内で第三者に委託する場合があります。当社は委託先が個人情報を適正に
取り扱っていることを確認し、お客様の個人情報の適正な取り扱いを求め、委託先に対して適切な監督を行います。
(5)個人情報の保存期間
当社は、利用目的に必要な範囲内でお客様等の個人情報の保存をし、利用目的達成後は、お客様の個人情報を適切な期間安全な場所に保存した後消去を行います。


個人情報の利用目的

当社では取得した個人情報を、以下の利用目的の範囲内で取り扱います。


『えつらく( URL = http://www.eturaku.jp)』における個人情報の利用目的
(1)当社サービスを利用する際に、イベントやアップデート内容などの情報提供を送信する際に利用するため。
(2)当社サービスに対する質問・要望などに対して適切な返信をする際に利用するため。
(3)情報、プレゼントや追加のサービス、会員向けメールマガジンを発送する際に利用するため。
(4)規約違反やマナー違反に対して適切な警告などを行う際に利用するため。
(5)その他、当社が会員から事前に同意を得た範囲内で当社が利用するため。

当社は、会員情報を会員に無断で個人情報を収集し第三者に開示することはありません。但し、法律・裁判所・行政機関に要求された場合には、
会員の承諾なく個人情報を開示することがあります。
会員の皆様が自発的に開示した情報や、やむを得ず知れ渡ってしまった情報は、他のユーザーに利用されてしまう可能性があります。このような場合、
当社はいかなる義務や責任も負いかねます。当社では、会員の皆様の個人情報をお守りすることに最大限の努力をしていますが、会員の皆様方は、情報発信時に 十分注意していただくようお願いいたします。
当社の提供するサービスを通じて他のサイトにアクセスし、そこで発信した情報は、それぞれの規定によって開示されることもあります。
このような場合において、当社はいかなる義務や責任も負いかねます。

本規約とプライバシーポリシーは、日本標準時2010年6月30日に更新いたしました。
以上