エステ・スパ・ビューティ・美容ログインえつらくについて
厳選 ホテルスパ デイスパ ホテルエステ 特集,Beauty,Japan,Booking,Eturakuブライダルエステ特集
ネイルサロン特集
美容クリニック特集
ビューティ体験レポート
home > お知らせ
お知らせ
スギ花粉が肌のバリア機能を低下させることを発見

みなさま、こんにちは。
いつもアクセス、ありがとうございます。

あたたかい春のようなお天気になってきて、お出かけ日和、
そして、いよいよ花粉の季節に入りました。

It's getting warm outside, and coming a seasonal jump of pollen in Japan.

人口の約25%、4人に1人が花粉症と言われる日本。
スギ林の面積が国土の12%を占めていることから、患者の約70%はスギ花粉が原因と言われています。

about 25% of the population in Japan , 1 in 4 people is said to hay fever.
From the area of the cedar forests accounts for 12 percent of the country , about 70% of the patients is said to be caused by cedar pollen.


今年2016年1月、資生堂より新たな発見が発表されました。

This year , this new discovery by Shiseido.
Published in the January 2016 of issue skin scientific journal " Archives of Dermatological Research "

◆◇ スギ花粉が肌のバリア機能を低下させることを発見 ◇◆

スギ花粉に含まれる抗原タンパク質「Cry j1(クリジェイワン)」が肌のバリア機能を低下させることを発見。
これまで、この「Cry j1」が目や鼻のアレルギー症状を引き起こすことは知られていましたが、皮膚表皮細胞への作用を科学的に実証したのは初めて。
皮膚科学雑誌「Archives of Dermatological Research」の2016年1月号に掲載されました。

《スギ花粉の抗原タンパク質「Cry j1」により肌のバリア機能が低下》

肌のバリア機能への影響を明らかにするために、 セロハンテープで組織培養皮膚表皮の角層を剥離して人為的にバリアを破壊したうえで、 スギ花粉の抗原タンパク質「Cry j1」溶液を塗布したときの水分量および細胞間脂質量を測定しました。
その結果、 水を塗布したときに比べて、 「Cry j1」溶液を塗布した皮膚では水分蒸散量が顕著に高くなり(図1)、肌のうるおいが失われることがわかりました。

Hay fever

Hay fever

また、肌本来の油分としてバリア機能の維持・回復を担う細胞間脂質については分泌されにくくなり(図2)、細胞間脂質の供給が滞ることが明らかになりました。
これらのことから、「Cry j1」によりバリア機能が損なわれることを見出しました。

通常、 肌のバリア機能が一時的に低下しても、 肌本来のもつ回復力(恒常性)により元の状態へ戻っていくことがわかっています※2が、
特に肌のバリア機能が低下している人はスギ花粉が付着しないよう肌を保護することが重要です。

Hay fever
Hay fever
image:flickr,google

゚・*:.。. ☆.。.:*・゚

◆Related Topics

アトピー・花粉症・アレルギー体質

◆花粉に敏感な方や敏感肌の方には、よくこんなエステを予約されています

アトピー・花粉症・アレルギー体質


Beauty News TOP

目利きが厳選する上質な美容を賢くGET、エステ・ビューティ・Luxury予約「えつらく」TOP