エステ・スパ・ビューティ予約サイト「えつらく」Beauty Eturaku[会員登録(無料)]FacebookTwitterGoogle Plus
エステ・スパ・ビューティ・美容ログイン無料会員登録パスワード再発行えつらくについて
厳選 ホテルスパ デイスパ ホテルエステ 特集,Beauty,Japan,Booking,Eturaku厳選ホテルスパ特集
ブライダルエステ特集
ネイルサロン特集
美容クリニック特集
ビューティ体験レポート
home > お知らせ
お知らせ
心まで清め、癒される、日本の伝統文化の根幹「温泉」とは?
温泉の種類・温泉コラム(1)



日本は世界でもTOPクラスの温泉大国。
温泉が大好きなわたしたちでも、「温泉」そのものについて、考えてみるきっかけは意外と少ないかもしれません。

「おうちで入るお風呂と、温泉の違いって何?」
「そもそも、温泉はどうやって産まれてくるの?」

ホリデーシーズンですので、今回は「温泉」について掘り下げてみました。

(english article)
(中文/繁体)
(中文/簡体)


ONSEN
image :visitkyushu.org

温泉は、人が本来もともと備えている自然治癒力を高める働きがあります。
中でも、「正常化作用」が代表的で、これは「ホルモンの分泌を正常値に近づけようとする働き」のこと。

また、クローンの生き物(人間すら)誕生が可能となった現代でも、温泉を作り出すことは不可能といわれています。
そう考えるととても貴重な温泉、温泉がどんなふうにできて、わたしたちが楽しむお湯になって湧き出てきているのでしょう。


温泉の定義 

日本の温泉法 第2条では、以下のように定義されています。

「地中から湧出する温泉、鉱水および水蒸気その他のガス(炭酸水素を主成分とする天然ガスを除く)で、別表に掲げる温度または物資を有するものをいう」

※別表に掲げる温度とは、摂氏25度以上のこと。
※25度以下の場合でも、別表に掲げる物質の1種類以上を規定量以上含んでいるもの

温泉 物質 定義


温泉が産まれる過程

ほとんどの温泉の生まれる過程は、地中に降った雨や雪が、数十年後に、温度や含有成分を得て再び地上に出てくる「循環水」です。
また、温泉は大きく2つの分類に分かれます。

◇◆ ●温泉の分類◆◇

温泉は、以下の2つの種類に大きく分かれます。


1.「火山性温泉」

雨や雪の一部が地下水となり、地上の5万倍もの高圧下、火山のマグマの溜まりの熱で温められたもの。

2.「非火山性温泉」

(1)深層地下水型
地下の深度が深くなるほど、地温が上昇する地下増温率と、マグマが冷えてできた高温の岩石による地熱で地下水があたためられたもの

(2)化石地下水型
太古の地価変動などで古い海水が閉じ込められたもの。火山や高温岩帯で温められたり、塩水を多量に含むことで温泉になります。


゚・*:.。. ☆.。.:*・


あなたにおすすめ

Recommend spa treatment ゚・*:.。..。.:+・゚・

本物の源泉温泉とファンゴ美容を楽しめるプラン

Plan how to enjoy the authentic source hot spring and Fangotherapy beauty.

Spa and Onsen Detail & Booking ご予約はこちらから


゚・*:.。. ☆.。.:*・

Beaty News TOP

目利きが厳選する上質な美容を賢くGET、エステ・ビューティ・Luxury予約「えつらく」TOP